チワワの性格がわがままって本当?チワワと上手に付き合うためのしつけの方法

皆さんは、「チワワ」と言えばどんな言葉を連想しますか?

まず、その外見から「かわいい」「小さい」と答える人が多いのではないでしょうか。

小柄でうるうるとした大きな瞳を持つ、まるでアイドルみたいなワンちゃん。
それがチワワです。

しかし、そんな見た目の愛らしさの一方で、
性格は 「わがまま」「よく吠える」というイメージが強いですよね。

果たして、チワワは本当にわがままでよく吠える性格なのでしょうか?

その真相とチワワと上手に付き合っていく為のしつけの方法をご紹介します!

 

チワワってどんな性格?オスメスに違いはあるの?

チワワには、毛の長い「ロングコートチワワ」と、
毛の短い「スムースコートチワワ」と2種類が存在します。

見た目は異なるものの、違いは被毛の長さ、多さのみで性格の差はほぼありません。

また、オスメスの違いに関しては、一般的に犬のオスは活発、メスは大人しく賢いと言われますが、個体差もあり、大人しいオスもいれば活発なメスもおり、違いはほとんど無いと言えます。

では、チワワの性格ってどんなものなのでしょう?

①警戒心が強い
②飼い主さん大好き
③活発
④好奇心旺盛

上記4つが一般的に言われるチワワの性格です。

チワワと言えばよく吠えるイメージがありますよね?

警戒心が強く、とっても恐がりな性格の一方で、自分より大きなものにも立ち向かっていくという、
勇敢な一面もあるんです!

チワワの警戒心が強い理由は、コチラの記事からどうぞ
→ チワワの警戒心が強い性格の理由とは?チワワの性格からみる4つの特徴とは?

とても陽気で人懐こい性格をしていますが、「どんな人でも大好き!」というよりは、
飼い主さんにべったりと甘える傾向にあります。

活発で、家の中でも外でも走り回る子が多く、遊びが大好きです。
しかし、興奮しやすい一面もあるため、遊び方にも注意が必要です。

 

チワワの性格がわがままって本当?

チワワの性格は、生まれ持ったものもありますが、
育った環境で性格は大きく左右されます。

つまり、チワワがもともとわがままなわけではなく、
わがままにしてしまったという表現が正しいかもしれませんね。

子犬の時期に人間の食べ物を与えたり、噛まれても可愛いからと許していると、
チワワはどんどん王様化していきます。
結果、要求が通らないと吠えたり噛みついたりする「わがままな犬」になってしまうんですね。

チワワは警戒心が強く吠えやすい犬種ではありますが、
さらに吠えるようになってしまうのは、 環境と間違ったしつけなんです。

 

チワワをわがままにしないためには、どんなしつけをしたらいいの?

チワワをわがままにさせないためには、
チワワに「この家で自分が一番エライ!」と思わせないことが大切です。
子犬の頃から下記の3つのしつけを必ずしておきましょう。

①必要以上の要求に応じない

「ごはんをよこせワンワン」
「散歩に連れていけワンワン!」など、
チワワがいくら吠えても必要以上の要求には従わないで下さい。
要求を通してしまうと、チワワが「吠えれば言うことを聞いてくれる」と学習し、
要求がある度に吠えるわがままな犬になります。

人間の食べ物を与えるのもNG。
一度でも与えると、ずっと要求するようになり、
家でも外出先でも貰えるまで要求吠えするようになりますよ。

 

②かみ癖は直す

子犬の時期に可愛いからと甘噛みを許してしまうと、
噛み癖がついてしまう可能性が高くなります。

結果、要求が通らないと噛んで言うことを聞かせようとする、
わがままで危険な犬になってしまう恐れがありますよ。
チワワが子犬のうちに甘噛みのしつけは必ずしておきましょう。

 

③ハウスのしつけをする

チワワがわがままに育ってしまう理由の1つに、
家の中にチワワ用のハウス(寝床)がないということも挙げられます。

室内で暮らすチワワには、ハウスなんて必要ないと思われがちですが、
ハウスは、人間と犬との生活空間を分けるために大切なものです。

子犬の頃から、家の中を人間と同じ行動範囲で人間と一緒のベッドに寝れば、
「自分と飼い主さんは対等!いや、むしろ自分の方がエライかも?」
勘違いし、わがままになってしまう可能性が高くなりますよ。

ハウス=狭くて可哀想。というイメージを持つ人が多いですが、
犬はもともと狭くて暗い場所が好きで、落ち着いて眠れるので心配はありません。

 

チワワと上手に付き合うために必要なことは?

上記でご紹介した通りチワワと上手に付き合うためには 
しつけがとても大切
です。

チワワはもともと吠えやすい犬種ではありますが、
しつけ次第で良くも悪くもなりますよ。

でも、突然しつけを行うのではなく、まずは 信頼関係を築いて下さい。

だって、信頼してない人の言うことなんて聞きたくないですよね?

信頼関係を築くのは難しいことじゃありません。
トイレの世話や散歩など、飼い主さんが毎日チワワのお世話をすることで
段々と信頼関係が結ばれていくんです。

チワワは賢くしつけがとてもしやすい犬種と言われているため、
飼い主さんの手でどんどん良い子に育ててあげて下さいね。

 

まとめ

「チワワはわがままな所が可愛い」という人もいますが、
わがままな犬は飼い主さんだけではなく他の人にまで
吠える、噛みつくなどの行為で迷惑をかける可能性があります。

きちんとしつけをすることで、みんなからも愛されるチワワになれると嬉しいですね♪