チワワにベストなケージの大きさとは?失敗しないケージの選び方とは?

犬を飼い始めた時や初めてチワワを飼育した時に悩むのがケージの大きさです。

ケージは何度も買い替える事もあまりないため、初めに度のサイズを購入するのかは迷うところです。
ケージもそんなに安いわけではありません。できれば失敗したくないものです。

ここではチワワにベストなケージの大きさや失敗しないケージの選び方についてお話します。

 

チワワにベストなケージの大きさとは?

チワワは犬の中でもかなり小さい犬種です。
そのため、ケージの大きさも選ぶのが難しいです。

成長した後のため余裕を持って大きめのサイズのケージを選ぶか、チワワの大きさに合わせて小さめのサイズを選ぶか迷いますよね。

では、チワワにベストなケージの大きさはどれくらいの大きさでしょうか?

チワワにベストなケージの大きさはそのチワワの性格や家族の生活スタイルに合わせましょう。
チワワは活発な子から臆病な子など様々です。

そのチワワの性格に合ったサイズのケージを選ぶ必要があります。
臆病なチワワには、ケージに慣れるまでは小さいサイズがいいでしょう。
ケージはその犬が安心できる居場所です。

臆病なチワワには大きいケージではなく小さめのケージがいいでしょう。
臆病なチワワだけでなく、落ち着きのないチワワにも小さめのケージがおすすめです。

さらに、飼い主さんの生活スタイルなどにより変えてもいいでしょう。

飼い主さんがほとんどの時間家にいるのであれば、寝るだけの小さめのケージ、留守番が多くなるようであれば大きめなケージでトイレトレイなども置けるスペースがある方がいいです。

 

 

 

失敗しないケージを選ぶ時のポイントは?

ケージを選ぶ時のポイントは、
「そのチワワの大きさや性格に合わせて購入すること」「そのチワワの今後の生活環境に合わせて購入する事」です。

チワワの大きさに合わせて購入するのはそのチワワに比べて小さすぎるケージだと窮屈でリラックスできず、そのチワワに比べて大きすぎるとそわそわしてしまいリラックスできないチワワもいます。

性格やチワワの大きさに合ったサイズを選びましょう。

飼育していく上でケージが少し狭い、飼い主さんの生活環境が変わる事があれば、ケージの再購入を検討してもいいかもしれません。

子犬の時期に購入すると成長した時にケージのサイズが合わなくなってしまう事もありますので、子犬の時の大きさだけでなく成長した時の事を考えて購入しましょう。

 

ケージの種類

ケージの種類はたくさんあります。
・箱型のシンプルなケージ
・天井のないサークルケージ
・トイレトレーニングもできる大きいケージ
他にも外出などにも使用できる折り畳みできる簡易的なメッシュケージもあります。

室内用のチワワであれば、箱型のシンプルなものでも、天井のないサークルケージでも問題ないですが、災害時などには天井がないタイプだとケージ内に物が落ちてくる危険性がありますので、飼い主さんが家を留守にしがちな方の場合は天井もしっかりあるタイプを選ぶと安心です。

トイレトレーニングもできる大きなケージの中には自由に組み合わせできるタイプもあり、レイアウトが簡単にできます。

ただ、大きいために部屋が狭くなるので縦横の大きさをしっかり測るといいでしょう。

最近ではいろんな種類のケージが販売していますので、部屋のインテリアなどに合わせて購入することもできます。

created by Rinker
キューイック
¥14,800 (2020/10/01 07:59:50時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ここではチワワにベルトなケージの大きさや失敗しないケージ選ぶについてお話しました。

チワワは身体の大きさに個体差があり、性格もバラバラです。
飼い主さんの生活環境などに合わせてケージを購入しましょうね。